HOME > アテンポリフォーム日誌 > マンション専有部建築のリフォーム > スケルトンリフォームのスケルトン

スケルトンリフォームのスケルトン

築25年超賃貸マンションの専用部を、旧賃貸人から新賃貸人への入れ替わり期間を利用して各タイプ次々とリノベーションしています。

現在古い間仕切りを撤去して、新しい間仕切りの骨組みを組んでいます。

 IMG_0349.JPG  IMG_0355.JPG  IMG_0350.JPG

IMG_0352.JPG

写真中央には新設する対面式キッチンユニット用の配管が施工されています。


 Before.jpg Before2.jpg
 Before3.jpg         


解体前の写真です。
  

IMG_0363.JPG
フローリングを貼っています。台所流し排水管の勾配を適切にとるために工夫しています。

今日は、各コンセントや照明スイッチ、TVコンセント等の位置を、現地で確認・指示をしました。

IMG_0358.JPG
 外壁面には、結露を防止するために、写真にあるスタイロボード(断熱材張り合わせボード)を使用します。
 断熱ボードは、9+12mmと通常の壁ボードより厚いため、窓木枠を加工して貼り付けます。


断熱ボード.JPG

IMG_0369.JPG


NEC_0030.JPG

既存木枠では、断熱ボードの厚みに比べて不足がありますので、既存木枠に額縁をつけています。


 内窓を設置しての、住宅版エコポイントの取得も検討しましたが、クレセントがレバー式なので止めました。
 延焼ラインに係っており、内窓が防火設備規準に適っているかどうかも気になるところです。

     IMG_0366.JPG


対面式キッチンセットを搬入しました。
>>>>完成写真

天井クロス.JPG


天井クロスを貼っています。


関連記事:賃貸マンションのリノベーション        対面式オープンキッチンの完成         住宅版エコポイント制度:新築は12月8日着工分から        省エネ法に基づくトップランナー基準相当の住宅        マンションをリノベーションして住宅エコポイント取得
関連情報:平成21年度の税制改正のポイント
Presented by パナソニック電工

カテゴリ:

コメントする

< 動き出すか「マンション評価制度」  |  一覧へ戻る  |  祝!住宅性能評価員の資格取得 >

このページのトップへ

最近の画像

  • 消防点検報告書
  • 庭園灯
  • トップライト
  • 増改築等工事証明書
  • 段差解消
  • 長計